大敵!シワを改善するには?1⃣

シワは紫外線や加齢、乾燥など様々な原因で起こります。

今回はシワについてお説明していきたいと思います。

目次

シワとは

表皮シワ

主に肌の乾燥から起こるシワです。皮膚の薄いところにできやすくちりめんジワや乾燥ジワと呼ばれています。

このシワは日々のスキンケアによって発生を防ぐことができますが、20代からできやすくなってきます。

季節関係なく、保湿をしっかりし、肌自体の保湿力を上げることが大事です。

 

真皮シワ

主に加齢、紫外線をあびて起こるシワです。特に口元やほうれい線に現れます。

このシワは肌に大事なコラーゲンなどが加齢や紫外線の影響で減少し、弾力性がなくなることで発生します。

真皮シワはエイジング用のスキンケアを使っても完全に消すことが難しく、美容医療を受けることが完治の近道です。

この真皮シワは、表皮よりも深い真皮にできてしまいますので、

一度できてしまうとなかなか消すことができません。日々のスキンケア、紫外線対策をしっかりし予防することが必要になります。

 

表情シワ

主に若いころからの表情によって皮膚に跡がついてしまっているシワです。

目元に出る笑いジワなどがあります。

このシワは長年の表情の癖から発生しますので眉間のシワを良く寄せたり、額にシワを寄せる癖を取り除けば予防することや、悪化をふせぐことができます。

表情シワはケアをしなければ真皮シワになることもありますので、日々のスキンケア、顔の表情の癖に気を付けましょう。

 

 

ちりめんジワや乾燥ジワは日々のスキンケアや紫外線対策で予防、改善ができますがかなり根気が必要なのと、時間がかかってしまいます。

また、ちりめんジワや乾燥ジワだからといって、うまく改善ができないと悪化し、真皮シワになる恐れもあります。

 

早く確実に改善、予防するためには肌自体、細胞自体の活性化が鍵です。

 

活性化させるために必要なのは血流改善とターンオーバーの正常化です。

大敵!シワを改善するには?2⃣ ☚

炭酸泉に興味がある方、はこちらの記事も併せてご確認ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次