ゴースト血管は炭酸泉で改善できる!?2⃣

健康

 

今回は炭酸泉でのゴースト血管の予防・改善についてご説明していこうと思います。

 

まずはおさらいですが、

ゴースト血管とは毛細血管に血液が回らなくなり、機能を失ってしまう症状です。

原因としては肥満やストレス、加齢等があげられます。

 

炭酸泉でのゴースト血管予防・改善

 

まず、予防・改善で必要なことは

 

血液を末端までスムーズに巡らせること

 

が、必要です。

ドロドロとした血液は末端まで巡りにくく、使われなくなった毛細血管はどんどん衰えてしまいます。

 

血液を身体の末端まで隅々に巡らせるためには

身体を温める

これがとても大切なのです!

 

温める方法は運動したり、温かいものを飲んだりと様々ですが

一番早く、そして確実に身体を温めるためには入浴をおすすめします。

 

 

そして、その入浴の際に炭酸泉を利用すると更に効果を発揮しやすくなります。

炭酸泉の効果で一番に挙げられるのが「血行促進」

炭酸泉の中に含まれている二酸化炭素が血管内に吸収されると、脳が酸欠と勘違いし、酸素を多く取り込もうとします。

その際に血液は取り込んだ酸素を身体中に運ぼうとしますので、血行が促進されるのです。

 

この「血行促進」は「ゴースト血管」に大きな作用を与えます。

 

ゴースト血管になってしまった毛細血管に血液を巡らせ、血管としての機能を持たせたり、

また、加齢などで衰えてしまった血管の細胞にも栄養や酸素を運びますので、

衰えた毛細血管によって起こる慢性炎症を防いだり、改善に導くことも可能になります。

 

その他にも、肥満やストレスでドロドロになってしまった血液をスムーズに巡らせたり、根本的な冷え性を改善することも可能です。

 

炭酸泉でゴースト血管の予防・改善、両方に効果を出します。

 

 

もちろん、炭酸泉に浸かるだけでなく日頃から適度な運動や体調管理は必要ですが

なるべく確実に、そして効率よくゴースト血管を予防・改善させるためには炭酸泉がおすすめです!

 

ゴースト血管は目には見えない身体の中で起こり、知らない間に進行していく怖い症状です。

最近身体が冷えやすい、疲れが取れにくい、肌にハリが無くシミ・シワが増えてきた・・・など

ゴースト血管の初期症状はあまり大きな特徴が無く、ゴースト血管が原因と判断がしにくいものです。

ゴースト血管にならないためにも日頃から体調をしっかりと管理し、炭酸泉や運動なので予防・改善をしていきましょう!