ペットにおける炭酸泉シャワー効果 ミニチュワダックスフンド【フケ・脂漏症】

 

犬種 ミニチュワダックスフンド
歳齢 14歳
主訴 フケ
内服薬無し

5回の炭酸泉シャワー、薬浴の実施

週1回の頻度で炭酸泉シャワーを実施。
時間は10分、温度は35℃

 

結果

4回目のシャワー・・・フケの改善がみられた。

最終シャワー・・・効果の持続が認められた。

乾性の脂漏症の症例。過肥が一番の原因と思われる。炭酸泉シャワーや薬用シャンプーは非常に有効と考えられた。

 

施術前

 

 

施術後

炭酸泉に興味がある方、はこちらの記事も併せてご確認ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次