肘・膝の嫌な黒ずみ!炭酸泉で改善しましょう!

 

もうすぐ肌の露出が増える季節になりますね。

肘・膝のケアはばっちりでしょうか?

意外と見られている肘・膝の黒ずみですが、炭酸泉で改善することが可能です!

今回は、肘・膝の黒ずみの原因と炭酸泉での改善方法について書いていこうと思います。

 

目次

肘・膝の黒ずみの原因

 

黒ずみには原因の一つにメラニン色素の生成があげられます。

さらにこのメラニン色素の生成には大きく分けて3つの刺激で作られます。

 

1、乾燥

肘や膝は皮脂が少なく、季節関係なく乾燥がしやすい箇所です。

乾燥している状態で置いておくと、肌のバリア機能が低下し少しの刺激でもダメージを受けやすくなります。

このダメージはメラニン色素の生成の原因になり、さらに肌は少しでもダメージを避けようと角質を厚くし、防御しようとします。

その角質が上手く除去されないまま、厚く重なっていくことでも黒ずみができる原因になります。

 

2.摩擦

肘を机の上に長時間ついたり、膝立ちやタオルでゴシゴシ洗ったりしませんか?

机や床、また化学繊維でできている布は摩擦がおきやすく黒ずみの原因になってしまいます。

身体を洗うとき、黒ずみが気になるからとゴシゴシ洗うと、さらに黒ずみを作る原因になってしまいます。

また、この摩擦は乾燥の原因になりますので注意が必要です。

 

3.紫外線

紫外線を浴びるとメラニン色素が作られ、日焼けをしシミの原因になるのは皆さんご存知かと思います。

シミ以外にもくすみ、黒ずみの原因なりますので日焼け止めクリームを塗るなど紫外線対策を行いましょう。

 

 

 

炭酸泉での改善方法

 

まず、黒ずみを改善するためには「ターンオーバー」が必要不可欠になります。

ターンオーバーが正常に働かないと、角質が溜まったり、メラニン色素の除去が上手くできないほか、黒ずみの原因にもなる肌の乾燥が悪化します。

 

ターンオーバーを正常にするためには、血行を良くすることが大切です!

炭酸泉には血行促進効果がありますので、炭酸泉に浸かるだけで簡単に血行を良くすることができます!

また、炭酸泉は古い角質をやさしく落としますので、ダメージを与えることなく簡単に角質除去が可能です。

さらに、炭酸泉は弱酸性なので肌のバリア機能を整え乾燥や、様々な肌への刺激も防いでくれます。

 

炭酸泉は黒ずみ改善にとても効果を出してくれます!

 

それでも乾燥が気になったり、もっと効果を上げたい方は

自分の肌に合う、乾燥予防・美白効果があるボディークリームやボディーオイルを使うことをおすすめします。

普段の入浴では落とし切れない汚れも、炭酸泉は落としてくれますのでより素肌に近づいた状態で使用すると、浸透力もUPします。

 

炭酸泉を使って、肘・膝の黒ずみを改善してみましょう!

 

 

 

炭酸泉に興味がある方、はこちらの記事も併せてご確認ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次